私が電脳美少女になるまで

不老不死の電脳美少女(今のところはvTuberを目指す)になる為に試行錯誤した軌跡を残します。

私が電脳美少女になる方法について真剣に考えた

◇目次◇

 

はじめまして、"はちる"です。

私にとって記念すべき初めての記事ですから、

まずはこのブログで綴っていく内容をご説明します。

 

結論から申しますと、

人気vTuberを0から目指して、その過程を余すことなくこのブログに記録します。

そして下記へ、この結論に至るまでの流れを綴りました。

 

不老不死の電脳美少女になりたい!

みなさんは、イケメンや美少女になりたいと思ったことはありますか?

私はあります。

ありますというか、現時点で猛烈に美少女になって自己顕示欲を満たしたいと思っています。

それもただの美少女じゃ気が済みません。

カゲロウプロジェクトのエネというキャラクターをご存知でしょうか。

youtu.be

天真爛漫な電子の少女。

電子機器であれば大体の物には進入可能という特性を活かし、シンタローのPCに居座り、日々の嫌がらせに全力をかけている。 

かつては人間だったが、ある実験によって肉体を失っており、その際『目が覚める』能力を身につけたことによって不老不死の能力を身につけている。

引用元:エネ - ACTORS | メカクシ団作戦本部

 

私は、美少女になりたいし、

来世はご神木になってこの地球の行く末を見守りたいと物心ついた頃から思っています。

・電脳美少女

・不老不死

上記の2点を押さえているエネは、正に憧れの存在なのです…

 

夢を叶えるには人間を辞めるしかない?!

でもそんな存在になるには、まず人間をやめなければなりませんね。

人間をやめるのに簡単に思いつく方法は、遺跡発掘隊に参加して偶然にも石仮面を発掘してしまうとか、モンスターボールを奪おうとしてタ○シを激怒させるなどの方法が考えられますが、現実的ではありません。※元ネタがわからない方はリンク先へ飛んでみましょう。

とまあ、人間をやめるのは簡単ではないことがわかります。

 

では、不老不死の電脳美少女に人間はなれないのか…?

そうわかって絶望し、生きる意味がわからなくなった私は今まで亡霊のような日々を過ごしてきました。(現実に休職したりもした。今はもう復帰したけど。理由はもちろんこれだけじゃないですが…)

 

vTuberなら人間やめなくても美少女に!

しかしそんな私の前に、vTuberという存在が現れました。

調べると、vTuberの方々は電脳美少女が多いですし、人は二度死ぬという名言にあるように、有名になればきっと多くの人の記憶に刻まれて、皆の記憶の中で永遠に生き続けることができます。つまりは不老不死(ただし自我はない)で電脳美少女(生身はいる)に私もなれるってことです。

 

■おじさんも電脳美少女になってるのじゃー!うらやましいのじゃー!

youtu.be

 

おわりに

でもこのvTuberブームだってこの先どうなるかわからないです。

有名になって皆の記憶の中に残ろうってことなら、もうきっと今しかないです。

むしろ今から調べだしてやり始めるには遅すぎかもです。でも一応やってみます。

 

そしてこのブログに、不老不死電脳美少女になるまでの過程を記録していきたいと考えています。

調べたこととか、まとめとかないと忘れてしまいますから…

 

今回はここまでにします。

最後までお読みいただきありがとうございました。